心で見る世界

秘めたる恋心のブログです。日々のつぶやきなど。ちょっとスピリチュアル。

いよいよ無理

前回会った後からLは私を遠ざけてばかりで

私は傷つきながら道を探っていた


会ったら彼は気持ちを見せてくれるだろうかと思ったけど

楽しいだけじゃないなら会うのはやめようと彼は言う


楽しいだけなんて無理だし

彼が私を愛してくれなくなってから正直ラインのやりとりもちっとも楽しくない。

それでも道を探っていたし、また楽しくなれたらと思っていた



それでも彼は会う直前に私に酷なことを言う。


もう、私たちに楽しめる道など残されていないように思う。



今度こそ、別れを決意出来るか、私。



初のブロック。



さようなら…

会っても会わなくても…

♠️会えるけど、良いの?またおかしくならない?


と、メールが…



これで、楽しみにしていた気持ちから一気に落ち込みました。

楽しみにして会っても、Lから聞きたいことは聞けずにまた落ち込む自分が見えたからです。



迷いはある、あるけど、落ち込むことも許されないのなら会えない…



でも、会っても落ち込み、会わなくても落ち込む。こんな葛藤含めて人は、美しい。

そう思うけど


安定をしていることを…目的に出来ない私はつねにおかしいのではないかと思う。


♡やめておきましょう。ごめんね。予定を空けていてくれたかもしれないのに。



…既読。




会いたいけど会うのも怖いような。

最近のLは私を落ち込ませることばかり言いそうだし…


LもLで、抱えていることあるとは思うけど…



会えない、かもしれない。

だってもう、落ち込んでしまった…😭

OBのおじさん

去年OBのおじさまが会社に顔を出しにきて、

Lと何人かでその人に会いに行った。


おじさまはずっと私とLが結婚したと思っていたようで、私が、結婚して苗字が変わりましたと挨拶をしたら本当にキョトンとして


「L、彼女と結婚したんじゃなかったの?」


と…びっくりするその他何人かの中で、時が止まるLと私…


嬉しい気持ちと、本当に何で結婚しなかったんだろうって思う中


「二人とも固まっちゃってる!!そういう関係だったの?知らなかったぁ!」


と、お姉様。


ハッとしたようにLが付き合ってませんし!違いますよ!と否定してた。



そのOBのおじさまが昨日また突然会いに来て、私はなんとなく行けなかった。Lは一人で会いに行って、元気そうだったって。


一年前の思い出話を伝えました。



思えば付き合っている頃、社内の色んな飲み会やら個人的な飲みにまで、なんの脈絡もなく私を連れて行ったりするから、私とLが付き合っているという事はバレバレだったと思う。

別々の人と結婚した私たちを周りはどう思っているか…



たとえば、長瀬智也とあゆとか、

長谷部とともちゃんとか


そんな感じだったりして笑