心で見る世界

秘めたる恋心のブログです。日々のつぶやきなど。ちょっとスピリチュアル。

夫の役目

近頃の女性はだいたい仕事してます。

私も正社員。


結婚して子どもが出来た途端、仕事の時間制約、子どもたちのスケジュール管理、飲み会にもほとんど行けなくなる。家にいる時間が長いから家事の重みものしかかる。

毎日の食事の用意もしなくてはいけないようになった。


一方夫は可愛い子どもが出来ても生活は変わらない。好きなだけ働き、好きなだけ飲みに行きほとんど家にはいない。妻が家にいるようになったから家事の負担は軽くなる。

好きな物を買っても、大丈夫。妻が結構稼いでる。お金がなければ妻にも出させる。



…要ります?そんな夫。



これからの男は育児家事に役立たないと、要らなくなる。妻を恋人のように愛して尽くさないと、捨てられますよ?


女が日々の忙しさ、不自由の中で求めるのは愛です。


実際夫と別れてもお金には困らないと思う。

いないよりは良いし、一人で働くより二人の方が安心感はある。でも、その程度。


結婚っていう制度自体、時代に合わなくなって行くでしょうね。


だってなんかこれじゃ、結婚のメリットがあるの、男だけじゃないかな。

結婚していれば愛を与えなくても女は逃げず、可愛い子どもも勝手に育つ。身の回りの世話もしてくれて社会的にも体裁が良い。


なんて、ちょっと毒吐きました。


色んなパターンがあると思いますけど。

生活のパートナー。しっかり向き合わないと相手の心はいつのまにか他にあるかも。


不倫、どっちが悪いなんてないんじゃないかな。愛すること、結婚したからってサボってはいけないんだよ。