心で見る世界

秘めたる恋心のブログです。日々のつぶやきなど。ちょっとスピリチュアル。

大切な気づき

Lと一線を越えて



ますます深くなる、絆



そして浮上する私の本音に気づき。泣き。

開き直る←今ココ


ってやつです。




重荷を下ろした気分です




私はLを愛している。



はじめから。




Lを失ったと思って夫と結婚した。


でも、いつも思っていたのはLのこと…



それでも、夫ともうまくいってるとか、夫のことも好きとか言っていたけど

セックスもしてたけど



誤魔化せない



私は夫を愛そうとしていた



でも、そう…



『愛せない』



認められなかった、目を背けてた。



申し訳なくて涙が止まらない。

泣きながら子どもに夕飯を出して一緒に食べて、目薬さしながら鼻かみながら…怪しい母ちゃん…



どうすればいいのか、夫に言うべきか隠し通すか悩んだけれどとりあえずの結論は…



夫婦だからって愛さなくていい



嫌いじゃないだけマシ



自分の心に嘘つかない。



夫の片思いでもいいじゃない。

手のひらで転がして、


好きな女が妻なんて、ふーん、いいじゃない?

と、大人の余裕かましたい。



それでとりあえずやってみよう。



とにかくもう、

でも夫も好きなんですとか、言わない。


人間としては好きですよ?


でも。やっぱり愛してない。



夫婦なんて、それぞれです。

正解なんて世間が求めてる枠組みだけで

実際にはわからない。


人それぞれのドラマがあって、一様ではないはずです。